12389円 KK moon デジタル オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 多機能オシロスコープ 1GSa / sサンプリングレートオシロスコープ 7インチカラー TFT LCDタッチスクリーン 産業・研究開発用品 工業用計測器 電子測定機器 KK moon デジタル 国産品 オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 sサンプリングレートオシロスコープ LCDタッチスクリーン 1GSa TFT 多機能オシロスコープ 7インチカラー KK moon デジタル 国産品 オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 sサンプリングレートオシロスコープ LCDタッチスクリーン 1GSa TFT 多機能オシロスコープ 7インチカラー 100MHz帯域幅,多機能オシロスコープ,2チャネル,LCDタッチスクリーン,ADS1013D,1GSa,12389円,TFT,/,オシロスコープ,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 電子測定機器,balance-chosei.com,moon,デジタル,7インチカラー,/blackleggery414000.html,KK,sサンプリングレートオシロスコープ 12389円 KK moon デジタル オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 多機能オシロスコープ 1GSa / sサンプリングレートオシロスコープ 7インチカラー TFT LCDタッチスクリーン 産業・研究開発用品 工業用計測器 電子測定機器 100MHz帯域幅,多機能オシロスコープ,2チャネル,LCDタッチスクリーン,ADS1013D,1GSa,12389円,TFT,/,オシロスコープ,産業・研究開発用品 , 工業用計測器 , 電子測定機器,balance-chosei.com,moon,デジタル,7インチカラー,/blackleggery414000.html,KK,sサンプリングレートオシロスコープ

KK moon デジタル 国産品 オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 爆買い新作 100MHz帯域幅 sサンプリングレートオシロスコープ LCDタッチスクリーン 1GSa TFT 多機能オシロスコープ 7インチカラー

KK moon デジタル オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 多機能オシロスコープ 1GSa / sサンプリングレートオシロスコープ 7インチカラー TFT LCDタッチスクリーン

12389円

KK moon デジタル オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 多機能オシロスコープ 1GSa / sサンプリングレートオシロスコープ 7インチカラー TFT LCDタッチスクリーン


商品の説明

多機能オシロスコープ

ADS1013Dは、メンテナンスおよび研究開発業界向けの、フル機能を備えた、非常に実用的で費用効果の高いデュアルチャネルフラットパネルオシロスコープです。

デジタル・オシロスコープ
06

特徴:

√完全なトリガー機能(単一、通常、自動)。

√いつでも、波形表示(一時停止機能)がフリーズします。

√高性能ワンボタンAUTO搭載。

√ワンボタンの波形保存とスクリーンショット。

√内蔵の1GBストレージスペースには、最大1000のスクリーンショット+ 1000セットの波形データを保存できます。

√強力な波形画像マネージャーは、サムネイルの閲覧、表示、詳細表示、ページめくり、削除、波形のズームイン、ズームアウト、移動などをサポートしています。

√コンピュータに接続してスクリーンショットをコンピュータと共有できるUSBインターフェースを装備し、二次分析に便利です。

√リサージュ図形グラフィック表示機能を使用して、2つのグループの信号の振幅、周波数、および位相コントラストを決定できます。

√FFT表示機能は、信号のスペクトル特性を分析できます。

√6000mAhの充電式リチウム電池を内蔵し、最高の画面輝度で4時間の連続使用でフル充電。

√メモリ圧縮技術、波形更新画面がちらつきません。

√画面の明るさ調整。

√背景グリッドの輝度調整。

√超薄型で持ち運びに便利。

KK moon デジタル オシロスコープ ADS1013D 2チャネル 100MHz帯域幅 多機能オシロスコープ 1GSa / sサンプリングレートオシロスコープ 7インチカラー TFT LCDタッチスクリーン

日ごろ撮影しているバスの写真を公開しております。

ごあんない  


2016-12-23 山陽バス車庫にて

当ブログでは、管理人にいまるいちが気ままに撮影したバスを紹介しています。
一応、毎日更新を目標としています。

まだまだ素人なので、内容に誤り等ある場合がございます。
ご指摘等いただけると幸いです。

(本館)にいまるいちのページは⇒こちら


にほんブログ村

[ツーリストバス]い8008  


2020-10-4

◆成田230い8008
LKG-MS96JP?

ツーリストバスのエアロエースです。
夜行便に使用されていました。

[天台観光]501  


2018-5-21

◆横浜230い・501
BDG-RU8JHAA?

天台観光のセレガショートです。

[中国JRバス]524-2451  



2016-5-28

◆広島200か・795
U-MP218M(1992年式)

中国JRバスのエアロスターKです。
もとは相鉄だった車両なんですね。

2018年に引退してしまったようですね。

[広島交通]706-51  


2019-8-24

◆広島22く3974
U-UA440NAN(1995年式)

広島交通の7Eツーステップ車です。
自社導入の古参車です。

[京都交通]811  


2020-3-7

◆京都200か2250
BKG-MS96JP(2010年式)

京都交通のエアロエースです。
仮眠室付きで、夜行運用にも対応していますね。

コードNo.は811となっていますが、その前は810だったようですね。

[九州産交バス]256  

-
2015-10-19

◆熊本200か・256
KL-MS86MP(2014年式)

九州産交バスのエアロバスです。
乗降扉は折り戸が選択されています。

[伊丹市交通局]5391  


2019-8-18

◆神戸200か5391
2PG-MP38FK(2019年式)

伊丹市営バスのエアロスター・ノンステップです。
ライト周りの黒い縁取りが特徴的ですね。

[しずてつジャストライン]377  


2016-9-4

◆静岡200か・377
KL-HU2PMEA(2005年式)

しずてつジャストラインのブルーリボンシティ・ワンステップ車です。
小鹿営業所に配置されている車両です。

[和歌山バス]271  


2016-10-15

◆和歌山200 か ・271
ADG-RU1ESAA(2005年式)

和歌山バスのセレガです。
空港リムジン用として使用されているようです。

2020-3-13

◆神戸200か3267
PKG-KV234L2(2010年式)

神戸市交通局のブルーリボンⅡノンステップ車です。
松原営業所の所属です。

[琉球バス交通]1512  


2018-1-27

◆沖縄230あ1512
QPG-KV234N3(2015年式)

那覇市内で撮影した、琉球バス交通のブルーリボンⅡノンステップです。

[福島交通]322  


2014-7-12

◆福島200か・322
MU612TX(2003年式)

ギャラクシー号に使用される、福島交通のエアロキングです。
もう一台の新しい方のキングはLED表示ですが、こちらは幕式なのが良いですね。

2016-4-9

◆成田230い・333

千葉の三友交通が保有するガーラです。
ワンダフル60という愛称で、60人乗りの仕様ですね。

アクセントピラーの続きのようにクーラーユニットまで塗分けられているのが特徴的です。

[西日本JRバス]641-18932  


2019-4-21

◆なにわ200か2331
2TG-RU1ASDJ(2018年式?)

西日本JRバスのガーラ新規制車です。
これまでのイメージを一新した新塗装で導入されています。

[中鉄北部バス]0352  


2018-11-4

◆岡山200か・434
KK-RJ1JJHK改(2003年式)

中鉄北部バスのレインボーRJワンステップです。
復刻塗装車になっています。

[帝産湖南交通]966  


2014-7-27

◆滋賀200か・966
KC-MP317M(1998年式?)

帝産湖南交通のエアロスター、ツーステップ車です。
南海バスからの転入が多い同社、この車もその例に漏れずですね。

[高松エクスプレス]670  


2020-11-28

◆香川200か・670
2TG-MS06GP(2019年式)

フットバスに使用されている、高松エクスプレスの新顔エアロエースです。

[大阪バス]03S35-100C  


2019-11-24

◆大阪230こ・100
2TG-RU1ASDA(2018年式)

大阪バスのセレガです。
ニュースター号の新カラーに、空港リムジンバスのロゴが入っています。

[和歌山バス]き614  


2016-10-15

◆和歌山22き・614
KC-MP617K(1996年式)

和歌山バスのエアロスターMです。
角目にメトロ窓というスタイルですね。

標準塗装の塗分けと似ていて違和感のないラッピングですね~。

▲Page top